初めてのLINEビデオ通話

ステイホームな毎日。あの人に会いたいなぁ〜というときはLINEでビデオ通話してみませんか?
いつも使っているLINEなのに、意外と使ったことがないビデオ通話。はじめはドキドキだけど、すぐに使えるようになりますよ。ちなみにビデオ通話は無料ですが、データ伝送量が大きいのでWifi環境が整ったところで行ってくださいね。

ビデオ通話ボタンを押す!

手順は簡単。LINEアプリで友達とのトーク画面を開きます。右上の「電話マーク」①を押すと、中央に「ビデオ通話」②というボタンが現れます。
これを押すと友達のスマホで呼び出し音がなります。

友達が出たらさっそく話そう

ビデオ通話に友達が応答してくれたら、相手の顔が表示されます。自分の顔も写っていたら、ビデオ通話成功です。
相手の声はスピーカーから聞こえますから、ハンズフリーでOKです。
自分の顔が写っている画面を押せば、表示サイズが入れ替わりますよ。

顔をキャラクターにする方法

メイクしてないから顔を写したくないと言うときは、顔をキャラクターにしちゃいましょう。
通話中、画面に触れると下にマークが並びます。左端の「顔のマーク」を押すと、ウサギ、ペンギン、サンタなどのキャラクターが出てきます。

キャラクターは表情に合わせて動きます。顔全体をキャラクターにしてしまうこともできます。もはや誰なんかわからないくらい。いろんなキャラクターに変えていたら、ひとしきり笑えますね。

部屋を写したくない時は背景を変えて

片付けてないから部屋が移るのはイヤだなという時は、さきほどのキャラクターボタンのいくつかは、背景用画像になっているので使ってみましょう。これなら部屋が写らない安心ですね!

この例では、鉄道の車内の風景画像を使ってみました。

ビデオ通話を活用して、50代女子もオンラインで友達と繋がりましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です