五十肩どう治した?

年を重ねると経験者が増える「五十肩」。病院に行く人、行かない人、いろいろですが、みんなはどんな風に治してきたのか?経験談を集めました。

ケース1:病院で注射してもらいました
五十肩の痛みが出始めてから、すぐに病院へ行きました。その病院では、早めの時期に注射をしたら効き目があるという説明を受けて、注射をしてもらいました。先生の説明通り、すぐに治りました。
我慢せずに病院へ行ってみるといいと思います。
ケース2:お灸で温めて治しました
右側に五十肩の痛みを感じている頃、ちょうどカルチャースクールのお灸講座があったので参加しました。その先生に教えてもらったツボ「臀臑(ひじゅ)」に、お灸やカイロを貼っていたら10日ほどで治りました。
貼るカイロなら洋服の上に、貼るお灸なら素肌に貼ります。貼るのは朝から夕方まででした。特に匂いもないし、日中の動作で気になることはなかったです。
痛み始めてから半年以上たってたけど、温めることは効果ありだと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です